更新性が高くSEO対策にも効果的なW3Cに準拠

W3C準拠のHTMLコーディングを行うことで、データの軽量化、検索エンジンに好まれるホームページ制作を行います。

また、W3Cに準拠することで、アクセシビリティへの取り組みや更新性の向上など、SEOと親和性の高いホームページを制作することができます。

一定の基準をクリアしている証となりますので信用度は上がります。